test
メルマガ購読・解除
 

2013年10月01日

進撃の巨人 最終回「壁」感想


アニ対エレンの巨人対決は瀕死状態になったエレンが暴走?覚醒?状態になって
ミカサの援護もアリ逆転

アニを巨人から引き出すまで追い詰めた

しかし

エレンの一瞬の躊躇が
アニーを自らのクリスタル化で実質取り逃がす事に

しかし巨人化する敵が内部にいる事を証明した
調査兵団は一応の立場をキープ

こうやってみると進撃の巨人って

なんだかんだウルトラマンや
昔の特撮サンダ対ガイラ(見たことないけど)の影響があるような気がする
というか連想してしまうのかな?

また
今回の暴走?覚醒はエヴァを思わせた

でも

アニメ版の話は
原作とはちょっと違うみたいですね

話的には8~9巻までって感じでしょうか
最新は進撃の巨人(11)だから2期は当分先か・・・
進撃の巨人(8) (講談社コミックス)進撃の巨人(9) (講談社コミックス)
アマゾンで見るアマゾンで見る
楽天で検索楽天で検索
進撃の巨人(8) (講談社コミックス)
進撃の巨人(9) (講談社コミックス)


 
タグ:進撃の巨人 最終回
posted by バスケットマン at 12:17 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック