test
メルマガ購読・解除
 

2013年07月11日

孤独のグルメseason3「北区赤羽のほろほろ鳥とうな丼」

20年ぶりに赤羽を訪れた五郎
最初の客と喫茶店

大きな地図で見る プチモンド
で商談

怪しげな赤羽女子に
悪魔の置きモノの依頼を受ける

商談後朝飯に

【フルーツサンド】
クリームたっぷりフルーツぎっしり!
控えた甘さがイイ感じ

コーヒーを飲むとウィンナーコーヒーっぽくなる

次の商談も済ませ
なんだか腹減ってきたフルーツサンド腹もち悪し
なんか食いたし

昔の店を探す五郎

大きな地図で見る まるます家

を見つけるも
商店街のうなぎの文字を見つけると新規開拓しようと決めた五郎


大きな地図で見る 川栄

に入るとほろほろ鳥のメニューをまず頼んだ

【五郎’sほろほどセレクション】

【ほろほろ鳥の合わせ盛り】
刺身はもっちり上品で
たたきは噛めば旨みがジュワッ!

【ほろバラ串】
いろんな部位が大集合!
ほろほろ味の七変化

【ほろあぶら串】
さっぱりおろしと相性抜群
コイツと出会えりゃその日はラッキー

【ほろスープ】
ほろの旨味の濃厚スープ
ピリッと胡椒が効いてます

【鰻のオムレツ】
外はふんわり中はトロトロ!
鰻と玉子の絶品コラボ

そしてメインに

【うな丼】
焼き目も麗し艶姿
破壊力は想像通り

なら漬でほろ酔いぽくなった五郎は
借りた傘を返しにもどるのであった



 
タグ:孤独のグルメ 赤羽 ほろほろ鳥 うな丼 プチモンド 川栄
posted by バスケットマン at 13:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368878143
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック