test
メルマガ購読・解除
 

2010年11月30日

仮面ライダーオーズ/OOO「ウナギと世界と重力コンボ」

仮面ライダーオーズ前回の3つの出来事

1つ有名になりたい旅人 筑波の欲望からヤミーが誕生

2つドクター真木は後藤こそが世界を守るのに相応しい唆した

そして
3つ後藤が誤ってオーズを撃ってしまった

後藤の誤射からオーズの形勢が逆転



ウヴァと対峙する事になった比奈は
会場にあった巨大なオブジェを持ち上げウヴァに投げつけたが
簡単に弾かれてしまう

チョッとワイヤーしすぎかな

消火器でウヴァに目くらませ
隠れてウヴァをやり過ごす比奈

声出し過ぎ気づかれるレベルw



アンクはオーズにメダルチェンジの指示をだした
タカ!トラ!バッタ!

人気ブログランキングへFC2ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にチェンジしてバッタ足でジャンプしてアゲハヤミーに掴みかかったが
結局逃げられてしまう

アンクは後藤に掴みかかり
「なぜオーズを撃った!」

後藤
「オーズこそ俺の邪魔をした」
「それに世界を守るのはアイツじゃない俺だ」

アンク
「フン!どうやって守るっていうんだよ」

後藤
「俺にオーズの力があれば」
とアンクの手を払う

英司
「オレ後藤さんがオーズでもいいよ」
「オレは今できる事をやるだけ」
「そうだ一緒にやろうよ」

後藤
「お前!オレを馬鹿にしてるのか?」

アンク
「このバカ」
と後藤とアンクは英司に掴みかかる

英司
「なんか初めて2人の意見が合ったね」

アンク
「くぅ〜」
「このぉ封印を解いたお前以外オーズにはなれないんだよ」

英司
「え!?そうなの?」

えそうなの!?初耳だ!

比奈が走ってきて
「筑波さんが大変な」



ガメルは取り戻したメズールのコアメダルを渡すと
メズールは
「偉いわよガメル」

ガメル
「デヘヘヘ」

ウヴァとガメルが共同でオーズを倒す事に決まる

がだ
ウヴァはメダルを独り占めするつもりでいた



鴻上は後藤の謝罪をケーキを作りながら聞いていた
だが後藤の行動をあえて褒める鴻上さん気張りすぎて怖いw
「新しい後藤君の誕生だよ」
「おめでとう!」

後藤は調子に乗り
メダル制御システムがあるのなら使わせてほしいと進言する

しかし

鴻上
「後藤君への誕生日プレゼントそれは」
「×」
「しばらく謹慎」
「以上」

しょげる後藤に
クリームをわざと飛ばす鴻上w



ライドベンダーを展開して英司の言葉を思い出している後藤の前に
ドクター真木が姿を現した

真木
「自宅に帰って謹慎ですか」
「哀れですねぇ」
「フフ」

後藤
「二度とオレに関わるな」

真木
「メダルを制御できるシステムがあれば人間であっても使いこなす事が出来る」
「その話をした時 後藤君は随分興味を持ってましたねぇ」

後藤
「出来たのか?そのシステム」

真木
「だとしたらどうします」

後藤
「オレにそのシステムを使わせろ」

真木
「君が相応しいと思えば・・・」
「物事は全て終わり結果で決まるものです」

何だか良く分からんがとりあえず後藤はまだ変身できんらしいw



筑波は本の出版の打ち合わせをしていた
仕事は増えていたが

筑波の欲望はソレ以上に膨らんでいた

ここいら辺ってもしかして
水嶋ヒロにダブらせてる?w・



アンクは赤字だと悩んでいた
アゲハヤミーを倒すにはガメルの能力が有効だと思いついた

チョッと強引な思考な気も・・・

アンク
「それにはガメルからコアメダルを奪わなければな」



クスクシエで筑波の事を話していると
筑波がソコに現れ

英司が内戦に巻き込まれた話を自分の体験としてクレと頼みに来た

英司
「有名になってどうするんですか?」

筑波
「見返したんねん」
「オレこと”バンコクに篭ってるだけの何も出来ん奴”って」
「馬鹿にしたヤツ見返したんねん」

英司
「もしかしてその為に世界放浪の旅に?」

筑波
「おお」
「そやけど世界放浪してるヤツなんてごまんとおったや」
「もっともっと有名ならんとアイツらの事見返されへんねん」

そこにアンクが現れ
「ヤミーの親が何でココに居る」

英司
「じゃあヤッパリ」
「筑波さんあなたはグリードに利用されてるんです」
「目を覚ましてください」

筑波
「え?なんやグリードって?」

アンク
「英司さっさとメダル稼いでこい」
「かなり溜まってるぞ」

チャリチャリチャリーン

英司
「わかった」

比奈は筑波を連れ
英司を追う



撮影スタジオに姿を現したアゲハヤミー
芸能人を襲おうとしたとき英司が現れソレを防いだ

タカ!トラ!バッタ!

アゲハヤミーと対峙するオーズの姿を見て
自分の欲望から生まれた怪物に筑波はショックを受ける

オーズは筑波に気づき
「オレが内戦に巻き込まれて話」
「筑波さんの話にしていいですよ」

筑波
「ええ?」

オーズ
「有名になるためでもなんでもいい」
「争いがどれほど人を傷つけるか伝えられるなら」
「大事なのは何をしたかだと思うし」

後藤
何をしたかだと

筑波
「ああオレ何もしてへん」

比奈
「ええ!?どういう事ですか?」

筑波
「世界放浪の旅ってホンマは行ってないねん」
「行っとる気になってブログ書いてただけやねん」

後藤
俺は世界を守るために・・・
いや何もしていない世界を守っている気になっていただけ・・・

筑波
「オレ成功したヤツのこと嫉んで」
「背伸びしてただけやねん」

後藤
同じだオレも・・・
「オレも今やれる事をやるのみ」
「ソレがやがて・・世界を守る事に繋がるはずだ」

ロケランでオーズの援護射撃をすると
後藤は新たなカンドロイドをオーズに投げた
電気ウナギカンドロイド
amazonで見る
楽天で見る
仮面ライダーOOO(オーズ) カンドロイドシリーズ04 電気ウナギカンドロイド

受け取ったオーズは
「うわぁ!」
「俺ヘビ苦手です後藤さん」

ビビるオーズw

後藤
「バカそれはウナギだ」

オーズ
「え!?ウナギ?」
「ホントですか?」

オーズは電気ウナギカンドロイドをアゲハヤミーに投げつけた
電気ウナギカンドロイドはアゲハヤミーに巻きつき電気ショックで動けなくする

オーズ
「結構使える」



バッタカンドロイドでその様子を観察する

真木
「後藤君がオーズを助けるとはねぇ」
「人間は意外な行動をとる」
「だから観察は止められないんです」

カザリ
「確かに人ってオモシロイ」

真木
「私がグリードを観察したように」
「グリードも人間を観察したいんですね」

カザリ
「まぁそうかな」

真木
「私は観察されたくありませんが」

カザリ
「グリードだって同じだよ」
「フフ」

まさかの真木とカザリの接触
鴻上はノータッチか



アゲハヤミーのピンチに
ウヴァが助けに入る

後藤が援護射撃しようとすると
ガメルが後藤を掴み放り投げた

後藤を気遣うオーズをガメルが襲う
アンク(手だけ)が割って入り
「ボケっとすんな英司」
「ガメルからコアメダルを奪いとれ」

首根っこをアンクに掴まれるオーズw

しかし
ウヴァとガメルの攻撃に翻弄されるオーズ

メダルジャリバーを取り出し
セルメダルを一枚投入する

グリード相手になぜか節約するw

その性もあってか
ウヴァ・ガメル・アゲハヤミーの波状攻撃になす術のないオーズ

ウヴァが止めを刺そうとしたとき
ガメルがソレを止めた

ガメル
「オーズ倒すのオレ」

ウヴァ
「どっちでもいいだろ」

ガメルが突っ込むと
オーズはカウンターでボディーを見舞いう

ガメル
「オレのコアメダルが」
「あぁあん」

オーズ
「しかも3枚」

アンク
「上出来だ」
「いやソレ以上だ」

オーズ
「アンク」

アンク
「あ?」

オーズ
「コレってメダルのコンボ」

アンク
「おい」

ガメル・ウヴァ・アゲハヤミーに追い詰められ
オーズはコンボを使おうとする

アンク
「まて」
「コンボはヤバイ」

オーズ
「だけどココはやるしかない」

サイ!ゴリラ!ゾウ!

ザコーゾオーズ
「おおー!」
「おおおおお」

エネごり君並みの胸叩きから
重力衝撃波を発生させ
ウヴァ・ガメル・アゲハヤミーを吹っ飛ばす

ウヴァは一枚コアメダルをアンクに奪われる
「こいつは儲けたな」

ウヴァ
「覚えてろ!」

ガメル
「まってぇ」

そう捨て台詞を言うとウヴァとガメルは退散した

ザコーゾオーズは必殺技を発動
ジャンプからのストンプでアゲハヤミーを拘束引きつけ
止めの頭突き

粉々に砕けるアゲハヤミー

変身を解いた英司はヘロヘロになりその場にへたり込む

アンク(体つき)で登場
「ラトラータに続きサゴーゾにも耐えられる器とはなぁ」
「やっぱりお前にはメダル集めの才能がある」

へたり込む英司に手を差し伸べる後藤
手をとり立ち上がると英司は
「オレ後藤さんのこと嫌いじゃないですよ」
「何となくだけど」
「ハァハァ」

後藤
「・・・」



英司
「ヤミーの被害者のみんな元に戻ったので安心してください」

筑波
「そっかぁ」
「俺の性でみんなに迷惑かけちゃってホントなんて言っていいか」

英司
「マイペンライ」

筑波
「っふ・・ありがと」
「オレ今の自分に出来る事からコツコツやってく」
「とりあえずは北海道まで自転車旅行だ」

比奈
「頑張ってくださいね」
「新しい旅ブログ知世子さんとチェックしますから」

英司
「あ!コレオレからの餞別です」
「あしたのパンツです」

さすがパンツマニア餞別もパンツw

筑波
「ふっへへ」
「ありがと」

筑波は自転車に乗って旅立つのだったw

サゴーゾコンボに変身!

オーメダルセット02
変身ベルト DXオーズドライバー
amazonで見る仮amazonで見る
楽天で見る
楽天で見る
仮面ライダーOOO(オーズ) オーメダルセット02
仮面ライダーOOO (オーズ) 変身ベルト DXオーズドライバー


 
タグ:仮面ライダーオーズ 仮面ライダーOOO 電気ウナギカンドロイド
posted by バスケットマン at 00:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(5) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『仮面ライダーOOO』第12話感想
Excerpt: 目の前の事からコツコツと。 映司の言葉に感化され、後藤さんがオーズに協力的になりました。 まぁ確かに夢こそ持ってはいましたが、その夢の為に後藤は特に何かをしているとは 言えませんでしたか..
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2010-11-30 03:06

仮面ライダー・オーズ 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」
Excerpt: ヒーロークラブ 仮面ライダーOOO(オーズ)VOL.1 3つのメダルで変身だ!【DVD】(2010/12/03)渡部秀商品詳細を見る  後藤さんはバズーカをぶっ放してオーズの妨害をしてしまいました。..
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2010-11-30 14:41

今日の仮面ライダー000 第12話
Excerpt: 「ウナギと世界と重力コンボ」前回バズーカをぶっぱなした後藤さんからという事で。案の定オーズに当たってしまって、大ピンチへ、アンクのおかげで何とかなりましたが、後藤さんは...
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2010-11-30 21:56

仮面ライダーOOO(オーズ) 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」
Excerpt:  ウヴァに遭遇した比奈は消火器を噴射して、消化剤で視界が利かなくなった隙に死角に逃げ込んで難を逃れました。  後藤に誤射されたオーズはそれでも戦闘は続行。ヤミーを逃がしてしまった後にアンクに胸倉..
Weblog: たらればブログ
Tracked: 2010-12-01 00:52

仮面ライダーオーズ/OOO 第12話
Excerpt: テレビ朝日|仮面ライダーオーズ/OOO オーズの邪魔をしてしまった後藤。 鴻上から謹慎を言い渡される。 鴻上の怒りの表情初めてみた。 ますます鴻上の狙いが気になるところ アゲハヤミーが自分の欲望..
Weblog: JAOの趣味日誌
Tracked: 2010-12-02 16:22